笑う昆虫

都会に暮らす昆虫の写真を中心に意外な生態などを紹介

プロフィール

牛蒡の花

Author:牛蒡の花
部屋にスズメガが飛んで来たら半パニックになってしまうし、それがもし、チョコレート色に黒光りするスバッシッコイ奴だったら、太い声の悲鳴を上げて逃げ出してしまいます。刺すワケでも噛み付くワケでもないのになんで怖いのか自分でもわからない。なのに虫が好き。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初秋の白金自然教育園

10月2日、やっと雨も上がり
久しぶりに白金自然教育園に出かけました。
あまり期待していなかったのですが、
予想外に秋の野草が咲き乱れ、
清々しい風と温かな日差しが
絶妙のバランスでとても気持ちいい一日でした。

ヨメナ

ヨメナかな? 

ヌスビトハギ

ヌスビトハギの実
なるほど、この写真ではチョット判りづらいですが、右左交互についた実が、「ドロボウの足跡みたいだ」とおつけになったのですね。盗人呼ばわりのこの植物が気の毒です。ヘクソカズラとか、オオイヌフグリとか、結構お下品で愉快な名前があります。ちなみに、ヘクソカズラって、穴の中が、まっかで中にクルンとひげが生えていて、臭い(人間の臭覚で)。オオイヌノフグリは、やはり、実の形が♂の子犬のお尻にかわいくチョンと見える物にそっくりだからついた名前です。

ミゾソバ

ミゾソバ

アキノウナギツカミ

アキノウナギツカミ
なんでこんな名前がついたのだろうか?

ツリフネソウ3

ツリフネソウ
沢山咲いています。ついつい、ハチの気分で中を覗いてみたくなりました。
なんだか大口を開けてのどちんこまで見えちゃって…。
奇麗な花をこんなアングルで撮っちゃいけないですね。

ツリフネソウ2

ナンバキセル2

ナンバンキセル
生い茂るススキ達の足下にひっそり(でも群生)さいていました。ススキやサトウキビの根に寄生する寄生植物なんだそうです。

ナンバキセル1

ノダケ

ノダケ1

ノダケ
漢字でも野竹と書くらしい。セリ科 シシウド属の植物。僕には、全然竹っぽくは見えなかった。
下の写真が、つぼみがちょうどはじけ、開きかけのところ。

ホトトギス2

ホトトギス1

ホトトギス
沢山咲いていました。複雑な構造をした花ですね。遊園地の飛行機の乗り物!こんなのがありました。あ、タコの乗り物にも似ているな!(今は無いと思うけど)
 

スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

Pagetop ]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。