笑う昆虫

都会に暮らす昆虫の写真を中心に意外な生態などを紹介

プロフィール

牛蒡の花

Author:牛蒡の花
部屋にスズメガが飛んで来たら半パニックになってしまうし、それがもし、チョコレート色に黒光りするスバッシッコイ奴だったら、太い声の悲鳴を上げて逃げ出してしまいます。刺すワケでも噛み付くワケでもないのになんで怖いのか自分でもわからない。なのに虫が好き。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

てんとう虫って毒ムシなんだ!

てんとう虫のかわいい模様、実は警戒色なんだそうです。てんとう虫を手で握ると出てくる黄色い汁。あれは、毒汁(苦い)らしい。フタホシ、ナナホシみんな黒と赤で、俺たちみんな毒ムシ仲間だよ!ってサインを送っているんですね。だから、てんとう虫に擬態(ベーツ擬態)するムシがいるわけだ!

ナナホシテントウ

ナナホシテントウ

フタホシテントウ

ナミテントウ(二紋型?)
ひとつ上に書いた文章、そう簡単ではありませんでした。
ナミテントウって、何を持って決めるのか判りませんが、デザインバリエーションが豊富で、地の色が黒、赤、オレンジ、黄色。星も、二つ、四つ、いっぱい、なし。と沢山ありすぎて難しい。おまけに擬態している虫もいるので、複雑です。

モンシロゴクガ

モンシロドクガの幼虫

どぎついデザインですね。真っ赤なでっかい目は偽物。赤い毛の束です。人間も、鳥も、昆虫も、おんなじ地球上の生物だから、というか、人間も動物だから、ほかの生き物同様、ちゃんと、この擬態の罠にはまっているんですね。けむし食べたく思わないもの。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

Pagetop ]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。