笑う昆虫

都会に暮らす昆虫の写真を中心に意外な生態などを紹介

プロフィール

牛蒡の花

Author:牛蒡の花
部屋にスズメガが飛んで来たら半パニックになってしまうし、それがもし、チョコレート色に黒光りするスバッシッコイ奴だったら、太い声の悲鳴を上げて逃げ出してしまいます。刺すワケでも噛み付くワケでもないのになんで怖いのか自分でもわからない。なのに虫が好き。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

憲法9条問題

最近、文化人、政治家の若返り(実際には、僕が年を取ってきたのだが)のため
戦争体験者が少なくなってきたせいなのか、羅針盤が、憲法の示す方向から、
やや右にずれ始めている気がする。
テレビを観ていると、護憲派、9条遵守論者の意見が
「そんな甘い理想論、国際社会で通用しない!」と一笑されてしまうシーンをよく目にする。
50~60代の政治家達の議論である。

政治で理想を追わないでどうするんだ!
政治が憲法を大切にしないでどうするんだ!
と、いつも考えます。


「紛争の解決に、一切の武力を用いず、また自衛以外の目的で武力の行使をしない。」

と永久に誓っているのである。変えられないでしょ?永久に誓ったのだから!


日本は、平和的解決以外の解決方法に賛成してはいけないのでしょ?協力しちゃだめなんでしょ?

「日本が目指すべき未来が、今、見えなくなっている…」と言われている。
でも、日本が目指す未来は、「平和で、健康な人も、病める人も、それぞれの幸福感のうちに
人生をおくれる社会」。であり、それを「平和的努力」でこつこつ築き上げる事が、
我が国の目指す姿では無かったのだろうか。麻生氏は、そこのあたりどう考えているのだろう。

右思想が加速するのではと、心配である。

amagaeru.jpg
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

Pagetop ]

trackback

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

自民党総裁選(2008) -麻生太郎-
自民党の総裁選は、新たに石破前防衛大臣が立候補を表明する一方、小池元防衛大臣らは推薦人集めが難航している模様です。こうしたなか、麻生幹事長は、早くも選挙戦を本格化させています。  出馬を表明した石破氏は「立候補に必要な20人の推薦人もすでに集めた」として...
  • by:ブログ界の正論
  •  | 2008/09/06/14:19:42

Pagetop ]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。