笑う昆虫

都会に暮らす昆虫の写真を中心に意外な生態などを紹介

プロフィール

牛蒡の花

Author:牛蒡の花
部屋にスズメガが飛んで来たら半パニックになってしまうし、それがもし、チョコレート色に黒光りするスバッシッコイ奴だったら、太い声の悲鳴を上げて逃げ出してしまいます。刺すワケでも噛み付くワケでもないのになんで怖いのか自分でもわからない。なのに虫が好き。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホソヘリカメムシに騙された…!!?

川越市を通る入間川の河川敷には、野原と森が続いています。
今朝、バイクで通勤途中、最近購入したリコーのコンデジのテストがてらチョット立ち寄りました。
ホソへリカメムシが、野原の葛の葉に沢山いましたが、そこら中、アシナガバチが飛んでいて、ドキドキ。戻ってから生態を調べると、ムム!?あれは、もしかしたらアシナガバチじゃなくてホソへリカメムシの擬態??良く観察しなかったので断言はできませんが、ホソへリカメムシは、飛んでいる姿がアシナガバチにベーツ擬態するとありました。ついでに、幼虫は、蟻に擬態しているそうです。
 ホソへリカメムシは、大豆等マメ科の害虫。害虫駆除のために研究が進んでいて、腸内細菌は、人に似ている。細菌の種類は、個体差があり、母子間で受け継ぐのではなく、生まれ地で、腸内細菌として有用な細菌を取り込むとあり、消化器官の解剖写真がありました。なんと器用な人がいるもんだ!
 最新の殺虫兵器の研究では、ホソへリカメムシ集合フェロモンの合成で一網打尽にするか、天敵の寄生蜂の集合フェロモンで繁殖を抑える研究がされているそうです。
 
ホソヘリカメムシ1

ホソヘリカメムシ4

ホソヘリカメムシ3
 
ホソへリカメムシ
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

Pagetop ]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。